メルカリ出品ツール、カリメル
特徴の1つ

メルカリの出品用ページで入力した情報を読取り
出品用ファイルSyuppin.txtに追加する

機能がバージョンアップしました。

これにより、カリメルの画面で画像フォルダ・画像ファイル・出品時刻を入力する欄が追加されました。

この機能を使うと、出品用ファイルへの書き込み間違いがほぼなくなります。

間違いやすいのが商品カテゴリや配送方法などの設定です。
一文字でも間違えればメルカリに出品するときに失敗します。

そして商品カテゴリのIDの入力。

自分の商品をどのカテゴリに出品するのか決めたらそのIDを調べてファイルに入力する必要がありますが、
この機能を使えば、メルカリのページで選択したカテゴリを読取り自動でIDを調べファイルに書き込んでくれます。

同じカテゴリに複数の異なる商品を出品したい場合なら、

  1. まずこの機能を使ってSyuppin.txtに1商品を書き込みます。
  2. 次にエクセルでSyuppint.txtを開き、この商品の行をコピー・貼付けして行を増やします。
  3. そして画像フォルダ名・画像ファイル・商品名・商品の説明・価格・出品時刻を変更すれば次の商品情報のできあがり

これならほぼ間違えることなく、スピーディーに出品商品の情報を増やせます。